忍者ブログ
コタロウは2012/09/24にお星さまになりました。 次々とウチのコになったむぎわらのまる、キジ白のみかん、キジトラのコジロウと一家の日々をまったりつづります。
2017/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   08月≫
[457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日は 本当に 爽やかな 秋晴れの一日でした。。

 コタロウが逝って 一日たちました。。

 昨晩は 私と チチの間に 布団をしいて コタロウを 寝かせました。

 私は一晩 コタロウを抱いて 一緒に 寝ました。
 コタロウの毛はつややかで ただ 寝ているだけの ようでした。



 
 今日は チチも 休みをとって、たまたま 代休で休みやった子供たちと
 家族 みんなで コタロウを 荼毘に 付しました。

 箱の中にコタロウの大好きやった ねずねず1号と ふさふさの猫じゃらし、
 本物の天然ネコジャラシと いつものゴハン、スペシャルトッピングの にぼし
 を 入れました。
 お正月に下ろす予定やった 新しい 青い首輪をして。。


 近くの霊園が ペットの火葬も してくれると 知って
 そこで 火葬してもらうことに したのです。

 
 少し 迷いました。コタを 大好きな おウチの 畑が見える裏庭に
 埋葬することも 考えたのですが、、

 6・5キロも ある コタロウを 埋葬するのは 大変だし
 火葬するのが もっともいいと チチと相談して 決めました。

 ただ、他のペットちゃんと 一緒の荼毘になるので
 お骨は もらえません。。

 本当に 野辺送りなのです。

 お骨については、、、、、
 コタロウを 荼毘に付して 変わってしまったコタロウを見るのは
 ツラい。。という 想いと(思い出の中のコタロウは 姿が変わらないから。。)

 お骨がなくても コタロウは 心の中にいるし、コタロウの形見と共に
 供養することは できると 思いました。 

 何より 色んなところで 愛された 他のコたちと 一緒に 供養してもらえる
 のは、 淋しがりのコタロウにとって にぎやかで いいのかな。。って思います。。


 また 家族で お参りに行きます。。

 
 今はきっと 虹の橋に 辿り着いて フィガロやピピ、こたろうクンやシロちゃん、チョコちゃん
 クリンちゃんにも ご挨拶している ことでしょう。。



 ただ、私と同じように コタロウ自身が きっと もっと 生きたかったんやろうな。。って
 思います。
 
 だから、、コタロウも がんばったんやろうな。。って。。

 
 水分が上手くおしっこにならず、、どんどん 身体がむくんでいって コタロウはしんどかったやろな。

 私もチチも どこまで 治療を続けるか。。については ずいぶん 悩みました。

 少しづつ、、確実に ツラそうに なっていく コタロウを 見るのは、本当に辛かった。

 でも、 私たちが 諦めたなら それは コタロウの最期を意味する。。

 コタロウも 生きよう!!とがんばってる!と思うことが
 先生が まだ 諦めない!と 言ってくださることが 私たちの 救いやった。。

 後悔はありません。
 後悔することは コタロウの 頑張りを 否定することです。。

 

 私は 猫好きです。キジトラが大好きです。

 もし、コタロウが 「ここが良かったな」って少しでも 思ってくれるのならば、、

 生まれ変わって またキジトラちゃんに なって ハハのところに 来て!!

 待ってる。。いつまでも 待ってる。。。。

 もし、、帰ってきてくれたら その時は 抱きしめて 言うでしょう。。

 「おかえり!コタロウ!!」 


 コタロウに 私に 心のこもった メッセージを たくさんいただきまして

 本当に ありがとうございました。。
 
 コタロウが結んでくれたかけがえの無いご縁に たくさん 励まされました。
 こんなにたくさんの人が コタロウのために 祈ってくださったこと、
 一生 忘れません。。

 ありがとう ございました。。
 
 
 










  ポチッ とクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
お疲れさま、コタちゃん。
私のパワーきかんかった、ごめんね。
こんなに思ってくれる家族を持てたキミは、
とてっても幸せだったよ。
お母さんの元へ、また元気な姿で戻ってくるんだよ。
少しのお別れだね、コタちゃん。
にゃん子とプリンの母ちゃん URL 2012/09/25(Tue)21:15:29 編集
無題












































涙で文章が読めないよ・・・
ハハ、、今の貴方の気持ちを思うと切ないよ
コタもホントに頑張った!
ハハもよく頑張った!!
看病がどれほど辛いものか
行き着くところが分かってる看病が
どれほど辛いか・・・私は知ってるよ
今はコタの残していった思い出の整理を
ユックリしてください。
写真、、コタロウのイメージそのものだね
この凛としたコタが大好きだよ
まるちゃん、どうしてるのかな
そちらも気になっています



にゃタロー 2012/09/25(Tue)21:32:13 編集
無題
まだ信じられない・・・

あんなに元気だったのにね。


でもさ、コタは本当に幸せだったと思うよ。
みんなに愛されて、
にゃんこ友、カメたちとも仲良しで・・・

短い時間ではあったけど
どう過ごせたか、それが大事!!

コタロウはきっと天国で
みんなを見守ってくれるとおもうよ。

コタロウ、ありがとうね。
ゆっくり休んでね。。。
うさこ 2012/09/25(Tue)21:44:34 編集
無題
もう頑張らなくていいんだよ
コタロウ君、ゆっくり、おやすみ、、
ハナの母ちゃん URL 2012/09/25(Tue)22:00:33 編集
無題
お家から旅立ったと お母様のブログで知りました。
コタちゃん 安心して天国へいけるね。
短かったけど 精一杯に生きた!
みんなの記憶から消えることはないからね。

ハハさん しっかりね。
命を救うことも 育てることも 見送る事も 
猫に魅了された私達の仕事なんやと思う。
ハハさんも ご家族も コタちゃんへの責任を果たして立派でした。
でも 泣きたかったら付き合うからね。
無理に我慢しないで ここに吐き出したらいいよ。


きゃぴばば URL 2012/09/25(Tue)22:39:06 編集
無題
コタくん、ハハさん、家族の皆さん。
お疲れ様でした。
今はまだ、心の整理がついていないと思うので、
ゆっくり、今までの時を思い返して
大事な思い出にしてください。
わたくしにはこの程度のことしか申し上げられません。

いつかまた、巡り巡って新しい命はやってくるでしょう。
ハハさん、家族の皆さんが望むなら、きっと新しい命になって
還って来てくれるだろうと信じています。
みそちゃんの父 URL 2012/09/26(Wed)06:28:30 編集
無題
おはようございます。

とても立派な送り出しをされて、感動と共に、涙があふれました。

本当に家族みんなに愛されているコタロウくん。
とってもよくがんばったね。
精いっぱい生きたよね。
体力尽きようと ハハさんたちみんなと一緒に痛かっただろうけど、
今度は違う形で一緒にいようね。

すごく辛くて私が泣いてしまっていますが
ご家族の皆さんもよく耐えられましたとおもいます。

まだこみ上げてくるものがたくさんあると思いますが、きっとまたあると思うならそれも癒えると思います。
どうかコタくんの生まれ変わりの子に出会うまで、待っていてください^^

コタくん、ありがとう。。

ご冥福をお祈りいたします。
うめまま URL 2012/09/26(Wed)08:11:33 編集
無題
まだ、信じられないんです。
でもコタロウちゃんは他のペットちゃんと共に無事に旅立ったんですよね、気をつけて無事に着いてほしい。
これ以上、書けない・・・です、すみません。

いつか、コタロウちゃんの思い出話をたっくさん教えてくださいね。
ツナまん URL 2012/09/26(Wed)08:54:40 編集
無題
コタ君、よく頑張ったね!本当に本当にありがとう。コタハハさんとばぁばに引き合わせてくれたのもコタ君だね。オバちゃんにしっちゃんとの生活の一日一日を大切にしなきゃもったいない!って気づかせてくれたのもコタ君だよ。コタ君のパトロール姿、本当に大好きだったよ。
虹の橋のパトロールはどうですか?フィガロおじちゃんにはもう会えたかな?
詩音母 URL 2012/09/26(Wed)17:03:48 編集
無題
読んでて泣いてしまいました。
まだ信じられません…。
あんなに元気にパトロールしてたコタロウちゃん。
まるちゃんとまったりしてたコタロウちゃん。
男前だったコタロウちゃん。

でもきっとハハさんのところに来て幸せだったでしょうね。
家族に愛され、ここを見ている方たちに愛され…。
コタロウちゃん、立派に頑張りました。
今は辛いかもしれませんが、コタロウちゃんも天国でもきっとハハさんたち家族のことを見守っててくれるはずです。
いつかまたきっと会えますよ!
ごまもふママ URL 2012/09/26(Wed)20:18:29 編集
無題
みりんにコタロウくん迎えに行ってあげて!
と、頼みました。
淋しがりやのみりん、喜んで行ってくれたでしょう。
ひとしきり遊んで、また、淋しくなったら、私達のところに帰って来てね。
みりぱんネエタン 2012/09/26(Wed)21:08:12 編集
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
コタロウのハハ
性別:
非公開
むぎわら猫同盟 会員証


2012年3月入会 o(^∀^*)o
by むぎわら猫通信
キジトラ連合??


まる ((p(*>ω<*)q))ウラヤマスィ~!!!
しかたがないのでコタロウも
キジトラ連合 結成する???



みかん  よろしくm(._.)m
 2013年11月 加入

最新コメント
[01/10 ひめ]
[01/04 ツナまん]
[01/03 つぐママ]
[01/03 コタロウのハハ]
[12/06 つぐママ]
[12/05 ひめ]
[12/05 ツナまん]
[12/04 きゃぴばば]
おすすめ!
★★ 見るだけで楽しい♪ ★★
   見てね (*^-^)ニコ  



ブログ内検索

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]