忍者ブログ
コタロウは2012/09/24にお星さまになりました。 次々とウチのコになったむぎわらのまる、キジ白のみかん、キジトラのコジロウと一家の日々をまったりつづります。
2017/09月
≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   10月≫
[459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 コタロウが逝って、、、、、、一週間たちました。。

 人間でいえば、初七日デス。

 まだ、、一週間。。もぉ 一週間。。




 
 前に、、(コタロウがいない世界でも )普段と同じよーに ゴハンを作るであろう自分がイヤだ!って

 書きましたが、、

 忙しく、、やることがあるのは、、「救い」なんだ。。って思いマス。。

 仕事があって、良かった。。家族の世話があって、、良かった。。。



 毎日、、お線香上げて、「まるを守ってね!家族を守ってね!!」 とコタロウにお願いしてはいても

 仕事中は 少し忘れてる。。

 何かの拍子に 泣きそうになること(泣いてしまうことも。。)はあるケド、、ずっと・・・ではナイ。。

 でも、それで いいんや!って、、

 それが、生活するってことやもの。。

  
  
 まだ、、コタロウがいなくなった 実感がナイ!!からかも しれません。。

 いつでも、畑から 走って帰ってくる 気がしてる。。

 少し 長い パトロールにいってるだけ、、みたいな。。




 まるも そう!!やよね。。


 




 すっかり 甘えたになった まる。。

 本当に まるの 存在に 救われてます。。

 お互いに さびしんぼう やからね。。








 そうにゃ!



 
みそちゃんの父サンが 動物合同供養のことを書いていらしゃいました。。

 コタロウも ナゼか? 浜松市にある ペット供養の お寺に 供養されてマス。。

 ペットを供養してくれる お寺なんて、本当に少ないんデスね。。

 けっこう、全国各地から お骨が行くみたいデス。




 何かと 忙しい 我が家では ありますが、、

 四十九日ころには、家族で お参りに行きたいと思ってマス。。

 
 9月が 終わりますね。。

 全く、なんていう 9月やったんやろ。。。。。。。。

 たった 1ヶ月やのに、、2年くらいたった 気分デス。。




 皆さん、、ご心配 いただきましたが、なんとか生活しております。。

 身体は大丈夫そうデス。。

 
   
 
 






  ポチッ とクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
たしかに、忙しいことが救いだとはよく聞きます。
ずっと考えているとおかしくなりそうな気がします・・・
心をちょっと休ませるのも、きっと必要だと思うのです。
何度でも泣いてもいいです。スッキリするなら。

コタくんのことがあって、うちもうめたちをじっと見つめるようになりました。
山盛りキジトラや茶トラ白がいてもすぐに見分けつくくらい目に焼き付けちゃる!と。なんだか急に思っちゃって。
変なことですけど(苦笑)
感触も・・・形に残らないものって忘れちゃうのかな??
嫌だな。。

動物霊園てのが、幸い?うちの近くにあります。
どんなものなのか知らないのですが、逆に知るのも怖かったり・・・
目をつむってばかりじゃダメなことがやはりありますね。

ハハさん、どうかご自身の体もいたわってください。お願いします。
うめまま URL 2012/09/30(Sun)23:32:25 編集
無題
ハハさんのお気持ち、うちのツマに重ねてしまいます。
こたろうを亡くした時のツマも同じようでした。
見送った後に新しい職場へと移り、そこで働く日々。
もちろん、毎日骨壷を撫でて、遺影を抱きしめて、
お線香を上げて。

でも、それだけじゃない日々があります。
その日々の中、時は流れていきます。
同じようになくした命を慈しみながらも、
時は流れて行き、失った時の悲しみを
少しだけ落ち着いて受け止められるようになっていくのです。

時は全てを流して行きます。良い事も悪い事も。
ことによっては忘却し、覚えている事も思い出として、
セピア色の画となって、心の写真立てに飾られていきます。
そして、人は現実を受け入れ、思い出の中にあるかけがえのないものを
抱きしめながら生きていくのだと思います。

その過程で、家族、仲間の存在はとても大きいでしょう。
傷ついた家族、仲間を支え、共に悲しみ、苦しみ、
そして行く先を見つけ、その先にある喜びを分かち合える。
そういった関係であると思います。
まるちゃんが、ハハさんと家族の皆さんが、
きっとその関係なのです。どちらもコタくんを
失って悲しい。その心を同じくする皆が
その傷を癒しながら次の一歩へと気持ちを進ませる。
まるちゃんがいてくれてよかった。
家族の皆さんがいてくれてよかった。
そのおかげで、コタくんは安心して旅立てたと思います。
きっと、皆さんの心が落ち着いてくれるとおもっているでしょうから。
みそちゃんの父 URL 2012/10/01(Mon)06:21:35 編集
無題
お話が長くなってしまったので別投稿で。
東京にも動物供養で有名な回向院をはじめ、
数箇所の納骨堂や合同墓地が存在します。

みそちゃん一家がなぜそれを利用しないのかも
含めて、いずれ一つにまとめて何かのご参考に
出来ればと思っています。
みそちゃんの父 URL 2012/10/01(Mon)06:24:28 編集
無題
良かった、元気でいてくれて・・・
私達は生活していかなきゃいけないから
ずっとそこに立ち止まってるわけにはいかないもんね。でも忘れてるわけじゃない
心の中にそっと閉まってるだけ。
ご飯もモリモリ食べて
友達や家族と話して笑ったり
テレビを見て大笑いも出来る
それが生活・・・
ただ時々、心に閉まったものを懐かしみ
楽しかったこと、辛かったことを思い出す
そして涙を流す時もある
それでいいと思うよ
私だって、ご存じのとおり2年たった今でも胸が苦しくなったりするし
ポロポロと涙がこぼれ、当時でストップしたことは多々あるんやもん
大切なものを亡くす悲しみはハンパないものやけど
その「命」をずぅーーーっと大切なまま想ってるのが
「愛」じゃないでしょうか・・・





にゃタロー 2012/10/01(Mon)08:11:24 編集
無題
コタロウちゃんが旅立って、1週間。
その1週間ってもう?まだ?どっちなのか分からないんですよね、私も去年は「もう1週間、まだ1週間」と思ってました。
何かしている時は何かと紛れるけど、ふと思い出してはジワ~ときたり・・・でも、まるちゃんがいてくれるお蔭で、
淋しいけど、まるちゃんもきっと救われてると思いますよ。
ちょっと泣きたいかな~と思ったら、泣いてもいいんですよ、泣きすぎたらコタロウちゃんが心配しちゃいますが・・・。
たまに、まるちゃんをナデナデしながらコタロウちゃんの思い出話でもしてください、外でもコタロウちゃんのこととか・・・。

コタロウのハハさんの体のほうは元気そうで良かったです、元気が1番!!じゃないといコタロウちゃんも心配しちゃいますよぉ。
ツナまん URL 2012/10/01(Mon)14:35:15 編集
無題
ガクンと落ち込んでたら「こらっ!!」って言うとこやけど さすが シャンとしてるようで良かった。
強くいてないとね。
泣いてばかりでは 先に進めへんもんね。

辛さがわかるし 適当な慰めの言葉が出てこなくてね。
ゴメンなさいねぇ...。
きゃぴばば URL 2012/10/01(Mon)16:39:27 編集
無題
初七日やったね。コタロウが逝って以来私の時間感覚がおかしくなって、毎日カレンダーを見て確かめる始末。
月命日はフィガロと一緒やから忘れへんわ。
今日から、10月、今年の9月は長かったようなと言うより、時間が止まったままのような気がする。

まるが慣れてきて甘えてくれるの、嬉しいね。
吉野の里 2012/10/01(Mon)16:53:40 編集
無題
まだ、、もう一週間、、その気持ちわかります。
お仕事など他の事に没頭していても、ふと頭に浮かんで来て、、
寂しくて、悲しくて、自然と涙出てしまう、、私もそうでしたから
まるちゃん、涙ぐんでいる様に見えました。
ハハさん、まるちゃんが居てくれて良かったですね。
ハナの母ちゃん URL 2012/10/01(Mon)18:58:44 編集
無題
うめままサン、ありがとう。。
ホントにそうデス。。病気のように、治ったらすっきり!ってモノじゃーないみたい。。
 感触も忘れませんよ!ちゃんと手に感触残ってマス。姿も、もちろん、目に焼きついてる!

私のほうはもぉすっかり大丈夫デス。。
ただ、ちょっと年もあるので、あまりムリしないように、気をつけたいと思いマス。。
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)22:43:51 編集
無題
みそちゃんの父サン、本当に心温まるメッセージをありがとうございます。。
きっと、、みんなそうなんデスよね。。
心に秘めながら、普段の生活をする。
残されたモノは、人間でもにゃんこでも一緒デスね。

私は、高校が仏教系だったので、かなり染まっています。。輪廻転生を信じているので、コタロウが虹の橋で、落ち着いてたっぷり遊んで満足したら、きっと私のところに帰ってきてくれると信じたいのです。
そう思うことが、私にとっての救いなので。

コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:09:54 編集
無題
にゃタローサン、ありがとう。。
みんな、同じ想いを胸に秘めて、、それでも毎日生活していくんやね。。
私も大事な大事なコタロウをきっと想い続ける。
でも、それは、悲しみに沈むってことじゃ、ないんよね。。
私もコタロウへの愛を抱きしめながら、ちゃんと普段の生活していくよ!
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:20:51 編集
無題
ツナまんサン、ありがとう!
ツナまんサンも、同じ想いを分かち合う仲間デスもんね。。
みんな同じ想いを抱えてる。。と思うことは、とても慰められます。みんな心に秘めてがんばってるんやモンね。
身体はもぉすっかりいいみたいデス。。
元々 頑丈なので。。
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:29:11 編集
無題
きゃぴばばサン、ありがとう。。
本当に 同じ想いを抱えてる人がこんなに多いなんて!でも、そのことは私には、大きな慰めデス。みんな がんばってるんやしね。。

ガクンと落ち込んで何も出来ないなら、それはそれで、ラクなのかも?やケドねぇ。。
貧乏性なのか?鈍いのか??
なかなか、そんな風に ぼぉ~っとしてられへん。
コタロウへの想いは胸に秘めて、、前に進むわ!
まるもいるしね。
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:36:46 編集
無題
ばぁば、ありがとう。。
ホントに時間の流れがヘンな感じやね。。
元に戻るの、もぉ少しかかるかな。。
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:41:43 編集
無題
ハナの母ちゃんサン、ありがとうございます。
本当にたくさんの方々に心配してもらって。。
最初の2~3日は、全く現実感がありませんでした。透明な膜に覆われてるみたいに、していることの現実味がナイのです。

まるも淋しいんでしょう。。
ホントに急に甘えたになりました。。
コタロウのハハ 2012/10/01(Mon)23:46:56 編集
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
コタロウのハハ
性別:
非公開
むぎわら猫同盟 会員証


2012年3月入会 o(^∀^*)o
by むぎわら猫通信
キジトラ連合??


まる ((p(*>ω<*)q))ウラヤマスィ~!!!
しかたがないのでコタロウも
キジトラ連合 結成する???



みかん  よろしくm(._.)m
 2013年11月 加入

最新コメント
[01/10 ひめ]
[01/04 ツナまん]
[01/03 つぐママ]
[01/03 コタロウのハハ]
[12/06 つぐママ]
[12/05 ひめ]
[12/05 ツナまん]
[12/04 きゃぴばば]
おすすめ!
★★ 見るだけで楽しい♪ ★★
   見てね (*^-^)ニコ  



ブログ内検索

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]